私の家のイメージ工務店さんに伝えた譲れない家づくりのこだわりポイントを紹介します

私が家づくりをするにあたり、工務店の人に伝えたこだわりポイントを紹介します。予算もありますし、絶対譲れないこだわりを、何点かしぼって伝えるのがオススメです。

BBQができるバルコニー

これは私の1番の譲れないポイントでした。そもそも家が欲しいと思ったきっかけは、屋上のある家に憧れたから。大好きなBBQを家でしたり、子供が大好きなプールを家でしたい。そう思った時に、庭でするには、大きめの土地が必要になります。私が土地を探していた場所は、坪単価も高く、あまり広い土地の購入はできませんでした。

狭い土地でもBBQとプールを叶えてくれるのが、2階のバルコニーです。最近では、ベランピングといって、ベランダで、アウトドアを楽しむのも人気ですね。

イスやテーブルをおいたり、ハンモックを置くだけでも雰囲気がでて素敵ですね。

2階リビング

2階でBBQをしたいのを工務店の方に伝えると、オススメされたのが、2階リビング。

最初、2階リビングは不便かな?と思ったのですが、実際に2階リビングにした友達から話しを聞くと、買い物の荷物をあげるのが大変なのと老後の心配ぐらいだったので、それぐらいならと思い、2階リビングにしたいと思いました。2階リビングからすぐにバルコニーに行けて、まさにBBQにはもってこいです。

こちらも合わせてどうぞ☟

2階リビングのメリットとデメリット
2階リビングはいろんなデメリットを聞くのでメリットとデメリットを比較してみました。実際に2階リビングは過ごしやすいのでしょうか?

玄関土間

次に、いいなと思ったのが、玄関土間。土間とは、屋内にありながらも、土足で上がれる空間。最近は土間をコンクリートで広々と場所をとり、植物や自転車などを置いている家を見かけます。なぜ土間にしたかったかと言うと、広々とした玄関と、土間にするだけで一気におしゃれ度が増すと言うことです。シューズクロークと迷ったんですが、やはり見せる玄関、おしゃれな土間にしました。

スケルトン階段

最後のこだわりは、スケルトン階段、ストリップ階段とも言いますね。

これは、内見会の時にはじめて見て、スケルトン階段にするだけで、開放感が出て、部屋がとても広く見えました。

うちの子供は怖いと言っていましたが(^^;;やはりこれもスケルトン階段にするだけで、一気におしゃれ度が増しますね!

こちらの記事も合わせてどうぞ☟

スケルトン階段は危ない?メリットデメリット
うちの絶対にやりたかったスケルトン階段。ただ、内見会に行った際に、スケルトン階段を昇り降りするのが、怖いという、小学2年生の娘と年長の息子。どうやら、すき間から落ちそうな気がするらしいです。そんな子供らの不安を取り除けるように、ス...

造作洗面所、造作ドア

これは友達のおしゃれハウスにお邪魔した時に、グレーのドア、タイルの丸い鏡の洗面所がすごくかわいくて、真似したいと思いました。

私の頼んだ工務店は、造作洗面所、造作ドアが標準の形で、色も好きな色から選べ、更に金額があがることがないと言われたのが、1番の工務店を決めるポイントになりました。

私の5つのこだわりポイントを、上手に間取りに取り入れてもらい、今理想のマイホーム作りに少しずつ近づいます♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました